導入事例 - 資生堂プロフェッショナル株式会社様|モデルキャスティングサービス「週末モデル」
複業支援プラットフォーム:週末モデル

プロが教える!キャスティングはココを見ている。
ブランドイメージを育てる秘訣とは?

資生堂プロフェッショナル 様

資生堂プロフェッショナ柳様

今回は資生堂プロフェッショナルの柳さんにお話を伺いました。
ヘアメイクアーティストとして活躍するかたわら、国内外の一般誌や業界誌、ファッションショーや外部講師など、幅広く活躍されています。

Contents

  • 普段の活動も?作品のイメージ作りは書類審査だけではない
  • 対話をしながら実は◯◯を見ていた!オーディションはここを見る
  • 週末モデルを使ってみてー状況の可視化はとても楽だった

──普段のキャスティングの方法を教えてください。

制作会社やフィッティング業者さんに頼んでモデルをアテンドしていただきます。
最近では一般の方っぽい、モデルさんを探す時は、SNSなどを検索してサロンモデルを中心に活動している方を探すことも多々あります。
応募して頂いて、書類審査、オーディションをしてヘアモデルを決めています。

撮影風景

普段の活動も?作品のイメージ作りは書類審査だけではない

──応募された方の書類審査を行っているとのことですが、どういったポイントを見ているんですか?

書類審査では、プロフィール写真などから企画に対してイメージに合っているか(髪の長さ・顔立ち・ボディーバランス・身長・年齢)などを見るようにしてます。
そこから、それぞれのモデルさんたちのSNSなどから、どういった活動をしているのか?ファッションやメイクの好みなどを見させて頂いて、その人らしさが、企画コンセプトに合っているかなどを書類審査では確認させて頂いています。

撮影風景

対話をしながら実は◯◯を見ていた!オーディションはここを見る

──書類審査では撮影のコンセプトに添うかを見ているんですね。オーディションはどこに気をつけてらっしゃいますか?

オーディションでは、主に表情や髪質・肌質など写真では確認できない部分を確認させて頂いております。
また、企画のコンセプトなどを理解しているか、なども気にしながらオーディションに来ていただく方と接しています。

質問項目は
①モデルの仕事はどういった活動をしているのか?
②モデル以外の活動はどういったことをしているのか?
③撮影時にカットやカラーをして良いか?
④肌荒れなどは大丈夫か?

などを聞きながらコミュニケーションを取りつつ、実は表情のバリエーションの確認をしています。
実際の撮影をイメージしながら、表情のバリエーションを見ているので、当日はヘアメイクもしやすいですし、撮影も思った通りの作品ができます。

撮影風景

週末モデルを使ってみてー状況の可視化はとても楽だった

──今回、週末モデルでキャスティングをして頂いた感想をお願いします。

とても使いやすかったです。
案件・報酬金額を設定して募集要項を作り、進めていくので、シンプルで使い勝手が良かったです。
モデルからの参加依頼も多く、その都度メールで通知がくるので、現状の状況が常々可視化されていて安心感がありました。

また、初めての利用で不慣れな部分もありましたが、週末モデルのスタッフの方に丁寧に対応していただいたり、モデルのパターンを増やしたいなどの要望にも迅速に対応してくれて、コンセプトに合ったモデルさんを積極的に提案してくれたので、とても助かりました。

資生堂プロフェッショナル様作例

柳さん、ありがとうございました!

柳 雅夫さん

資生堂プロフェッショナル勤務。 アジアを中心に、国内外の一般誌、業界誌、ファッションショーや外部講師など、幅広く活動。 K-POPなどのアーティストも多数担当。 資生堂アジアコンテスト受賞をはじめJHAニューカマー部門ファイナリストなど作品活動も精力的におこなっている。

Instagram

無料でクライアント登録

その他の事例

goto pagetop